|
東日本大震災により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。医療法人秀峰会ではチームを結成し、4月29日~5月末頃まで、岩手県内の被災地へボランティア活動(こころのケアチームへの参加及び炊き出しチームなど)を行うため、現地に出向くことに致しました。

「北辰」は従来の常識を覆す、急性期治療に特化した新しい時代の精神科病院です。
患者さまが社会復帰されることを前提に、その阻害要因は一切取り除いて、
ひとりひとりに最善な治療、かつ最高水準の医療とケアを提供いたします。さらに退院後は社会復帰部門と連携して、
患者さまにも、ご家族にも、今後のより良き人生を過ごされるための支援を惜しみません。

menuHeader

ごあいさつ北辰の特長/外来案内入院施設悩まないで
治療について医師ご紹介社会復帰プログラム社会復帰部門病院見学

おしらせ

2013年12月9日 作業療法士・精神保健福祉士の募集を引き続き行っております。
(他の職種も募集しています)。
詳しくは「採用情報(新卒)」をご覧下さい
*既卒者の募集も行っております。
2013年11月28日 福利厚生の一環として熱帯魚の水槽を「北辰職員食堂」「佳境厚生ゾーン」「南面職員食堂」に設置いたしました。
2013年6月10日 看護師、准看護師向けの職場体験を開始しました。詳しくは採用情報をご覧下さい
2012年8月1日 秀峰会は「日本ナショナルトラスト協会(http:///www.ntrust.or.jp)を応援しています。
詳しくはホームページをご覧下さい
2011年8月11日 「物忘れ外来」を行っております。
最近忘れっぽくなったり、ちょっとしたことが思い出せなかったり…といったようなことが多くなって心配な時など、是非御相談下さい。
2012年2月20日 中村吉伸 著「63歳の挑戦 精神科医のアメリカ大陸自転車横断」が関東図書(株)より発行されました。フルカラー288ページ。書店や通販でお求めいただけます。
2011年5月31日 被災地現地での支援を5月31日に終了しました。詳しくはブログを参照下さい。
2011年3月17日


↑ページトップへ
|